イギリス大学院 開発学 留学日記 @Manchester

2008年9月よりイギリス、マンチェスター大学院に留学しています。 この日記が、いつか誰かの道しるべになることを♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ロンドンTrip (IDDP参加)

london
渡英後、初めてロンドンに行ってきました。(写真:テムズ川の眺め)
3日間小雨が続いたけど、散歩しているだけで楽しかった。幸せ

なお、今回の目的はずばり「友達作り」でした。
2泊3日でしたが、優秀な方が多く、更に刺激を受けました。

目的が100%達成でき、相手してくれた皆さんに感謝

----------------------------

金曜日:電車で出発し、夕方ロンドンで月1回ほど開催される、開発学の勉強会(英国開発学勉強会:IDDP)に参加。講義の後、懇親会に。
この勉強会は良くオーガナイズされていて、遠方からの参加者も多い様でした。
HPの過去記事等は、大学・分野選択の参考になると思います。

土曜日:昼過ぎからTate Modern Museumを堪能。テムズ川沿いを散歩。
夕方から開発学でも経済、医療、教育関係を勉強している友人達と食事。

日曜日:都市計画関連の友人と昼食。午後、帰マンチェスター。

tate modern
(写真:Tate Modern Museum 元火力発電所らしい Cntemporary系Artでお奨め)

分野や立場は違うけれど、皆試行錯誤しながらも、ちゃんと戦略的に将来を考えてます。
30歳前半の同年代の友人が多く、それぞれ専門を持った発言があり、勉強になりました。

もう何年も前から真摯に取り組んでいたことだけど、去年辺りから「自分の専門性の確立」と、「人脈の拡大」が急速に進んでいて嬉しい限りです。
まだまだがんばります。

<参考>
旅行に関しては、1ヶ月前に電車を予約したため、マンチェスターからロンドン往復はRailpass学生割引を使って22ポンド(4,000円位)。
安いチケットだったため、行きは2時間半だったのに対して、帰りは乗換えがあって4時間かかりました。4時間はちょっと長いね

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。