イギリス大学院 開発学 留学日記 @Manchester

2008年9月よりイギリス、マンチェスター大学院に留学しています。 この日記が、いつか誰かの道しるべになることを♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

悩み事 2

セメスター2も半ばになりましたが、前期のセメスター1の成績が分かりました。
全4教科で平均62点でした。
随分低く見えますが、日本の基準では良のレベル(70以上優、60以上良、50以上可)です。

マンチェ大のレベルの高さは分かりませんが、周りの留学生と比べて特に良い成績では無いのが残念なところ。
エッセイを書いた経験が無かったのと、1つのみ受けた試験結果が良くなかったのが問題か・・・。

「エッセイ文章作成と、試験解答の英語力の足りなさに苦労してます・・・」と愚痴りつつ、対策をする暇が無いのも事実で頭が痛い。
セメスター2は試験が4つあるので、気を抜かずに行きます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

修士課程ではエッセイはもとより、修士論文ですらも、問題提起してそれを検証するっている論文の作法にのっとった書き方ができているか?って部分が一番の評価対象だったりするからね。
英文の論文の書き方って独特だし。
私なんざ、やっと要領をつかんだのが修士論文ってありさまでしたe-263(でも修論は82点という高得点もらったけどねv-221

Nico | URL | 2009年03月09日(Mon)02:33 [EDIT]


>nico
久しぶり。
82点ってすごいね。ちゃんと大事なところは押さえてるんじゃないか!
正直、英語論文も10年前に工学部のものしか読んだことが無かったので(勉強不足)、GAPが大きい。Refferとか組み立てとかね。
これから忙しいけどどうにかやり遂げます。

trans | URL | 2009年03月09日(Mon)13:46 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。